花と緑にさそわれて♪

宿根草・多年草・花木の里山ガーデンです。理想は手のかからない自立した庭。ベランダのお花も見てくださいね。    

2017年04月03日 の記事一覧

60過ぎて楽しい勉強

 本日、靖国神社の桜が満開だそうです。

マンションの桜も満開・・
IMG_8442.jpg 
ですが、

我が家の桜(窓の真ん前の)は、
まだこんな。
IMG_8440.jpg 

5輪は咲いていますから、やっと開花です。
そういえば、この桜いつも遅かった。
来週こそは満開ですね。

今日は、お花見に出掛けるでもなく、
部屋でずっと・・・

あさっての茶の湯のお稽古の予習。

IMG_8438.jpg 
お稽古用のため、炉用・風炉用ごちゃまぜ。

お炭手前の自主練習。

・・で、香合ですが、
姑の遺品整理で出てきた香合を使っています。
これと同じもの、茶道のお教室にもありました。

・・といういうことは、
”写し”ということ。
江戸末期の”形物香合相撲番付”にも出ている
「隅田川香合」でした。

IMG_8439.jpg 

では、”本歌”は? ということで、
突き止めました。
根津美術館が所蔵しています。
中国の明の時代に、
日本からの注文で景徳鎮で作られたものだそうです。

IMG_8436.jpg 
5冊のうち4冊は今回購入。古本もあり。
小学生のころからの、「読みたい本は買いなさい」を実践。

では、
この「隅田川」は、伊勢物語の東下りの段が
モチーフになっているのではないか?
そう仮説を立て、
自分なりに調べ、考えて、
「そうだろう」という結論になりました。

IMG_8435.jpg 

どこにもそれは書いてなかったけれど、
間違いない!

名にし負はば いざ言問はむ 都鳥
わが思ふ人は ありやなしやと
都鳥という名前なら、答えられるでしょう。
私の大切な人は、京の都で元気でいるのかいないのか。


墨田川を渡る時に読まれたとする歌です。

とても楽しい勉強ですね。
誰に強いられるでもなく、
100%好きでやっているわけですから。

お稽古では、香合の拝見がありまして、
簡単に説明をしますので、
今回自分で調べたこと
少し織り交ぜようと思います。
ばっちり!

ところで、
この香合ですが、夫に、
「これ知ってる?
お母さんのお家にあった香合だけれど」
と聞くと、

「あっ!それオレがプレゼントしたのだ」
とさ。

この話は、まゆつばものだ。

今日もありがとうございます。
応援のポチをよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト