花と緑にさそわれて♪

宿根草・多年草・花木の里山ガーデンです。理想は手のかからない自立した庭。ベランダのお花も見てくださいね。    

また会えたね*プルメリア

夕べの地震は怖かったあ〜〜〜!
1週間に2回の地震でした。

火山の噴火や地震。
大地よ!!静まれ〜〜。


南の大地から来た

IMG_2540.jpg  

”プルメリア” 

プルメリア ディバイン 熱帯性花木 キョウチクトウ科です。

近所の大きな園芸店で出会いました。
気になっていたバラは売り切れていました。ふ〜・・

2007年にがん転移闘病がきっかけで
ベランダに花を置き始めた頃、
恋いこがれてお迎えしたことがあるプルメリアです。
大鉢をいくつか・・

熱中しやすい私、その頃バラにも恋いこがれ
大きな長尺バレリーナもお迎えしました。

全くの園芸初心者の私、どちらも枯らせてしまいました。

今度こそはの挑戦です。

IMG_2538.jpg 

ベランダにぴったりサイズ。
それに乾燥ぎみの管理が良いそうです。
夏場の留守中の乾燥に耐えられそう。


IMG_2542.jpg 

つぼみが、たくさんついています。
とっても楽しみです。

冬場は部屋の中に入れないといけません。
バラのようにお迎えし過ぎのないよう心がけましょう。

今度こそたくさん咲かせますよ。

IMG_2543.jpg 

また会えたね。プルメリア。

***

先ほどマゴマゴたちを送って来ました。
夕べの地震の時に
「ばあばのところだから大丈夫だね」(2歳児)だって。

前回の地震のときに、
「怖いからばあばのお家へ行こう」(6歳児)
って言ったそうです。

どうやら何やら安心感?があるようですよ。
ばあば冥利につきますね。


お越し下さりありがとうございます
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
スポンサーサイト

庭*足元の地味〜な緑

ゴージャスなバラに目が行っている時も、
足下で地味〜な宿根草・多年草が働いています。



あちらこちらでホスタ 

IMG_2386.jpg 
(写真はすべて'15 5/19~5/21に撮影)


ホスタに似ていますが、ヒマラヤユキノシタの葉
花が終わっても葉がきれいです。

IMG_2384.jpg 


自生のヤブコウジ
庭で増殖中。
園芸店で見たら1ポットでも結構なお値段。
ありがたさ倍増です。

IMG_2344.jpg 



自生の玉竜
売っているものはギュウギュウ生えていますが、
自生はスケスケ涼しそうです。
もっと増えてほしい緑。

IMG_2352.jpg 


クローバー
こちらは期待する程増えないのですが、
やはりこの種類はいい感じ。

IMG_2294.jpg
 



コケ!!自生の苔
なに苔でしょうか。
あちらこちらで発見しますが、
増えてほしい所でなかなか増えません。

IMG_2288.jpg
 

涼しげな日本の庭のぴったり。


いつも変わらぬ緑を1年中、あるいは毎シーズン見せてくれます。
しかもとてもたくましい。

安定した強さと安心感。

普段忘れがちだけれど、
もっと大切にしようと思いました。


お弁当のおかずいつも変わらず
抜群の安定感


お越し下さりありがとうございます
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

バラに熱中した5月

今年の5月は、バラに心踊り、
バラに熱中した日々でした。

そして、庭とベランダに、
たくさんのバラをお迎えしてしまいました。
里山の庭では、3本から13本へ。
ベランダでは、0から4本へ。

熱中しやすい自分が我ながらいやになる

こんなに増えてしまって・・
上手く育てられるでしょうか。

バラを追う楽しい5月だったなあぁ。

IMG_2266.jpg 

バラ園でも夢いっぱいで楽しかった。
 河津バガテル公園で撮った写真がまだあります。
美しいバラに囲まれて、
うきうき、ニコニコしながら
歩いた日のことを思い出しましょう。



ミミエデン
クラシックな雰囲気のかわいいバラです。

IMG_2247.jpg 



スヴェニール ドゥ アンネフランク
きれいなオレンジです。

IMG_2250.jpg
 



インカ
目の覚めるような黄色。

IMG_2256.jpg
 



マリアテレジア
ブログでも拝見しました。きれい。

IMG_2258.jpg
 



ゴールデン ボーヌ
柔らかい黄色。

IMG_2259.jpg
 



センチメンタル
絞りが入ったタイプです。

IMG_2261.jpg 



そして、ベビーロマンチカ
黄色とピンクの花径5~6cmのバラです。

IMG_2251.jpg
 

コレを見た瞬間、可愛いと思わずニッコリです。
ベビーロマンチカという名前を見る前に、
可愛いベビーたちが思い浮かびました。


今年一番のお気に入りです。


だから・・

IMG_2527.jpg 

ベランダにお迎えしています。

IMG_2526.jpg
 

きれいですね。かわいいですね。うっとりですね。

「いいなぁ」と思っているバラがまだありますが、
きりがありません。

大勢の新入りバラたちを大切に育てましょう。
大きく育った姿を見るのが楽しみ。

バラも
マゴも

夢はまだまだ続きます。

バラも
マゴも

ずっと笑顔だった5月

(関連記事)
好みのバラを探して
好みのバラを探して その2

お越し下さりありがとうございます
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ


バラから夏の花へ

 ”クロード モネ”と一緒に、
今月ベランダにお迎えした
”ローブリッター”です。

IMG_2501.jpg 
 ("15 5/21撮影)

すでにある ”ハーロウ・カー” と同じ
ピンクの中輪花ですが、
2歳の美月ちゃんの好きな色なので、ふたたび・・。


IMG_2476.jpg 

実際に美月ちゃんもよく眺めていました。
そして「ばら」を覚えましたよ。

他には、タンポポ、チューリップ、パンジー、菜の花、アジサイ、
ピラカンサ・・を知っています。
かしこい子です・・ばあばバカ。

IMG_2500.jpg 


十分楽しませてくれて今は、

IMG_2522.jpg 

花も終わり剪定しました。

あっという間ですね。


ベランダでは、夏のお花が咲き出しました。

IMG_2513.jpg 
アメリカンブルー。何度目の夏でしょうか。



IMG_2499.jpg

ハイビスカス。
去年の夏にベランダにお迎えし、
勝手に(剪定はしました)冬を越して、
今、堂々の開花です。

今シーズンも活躍してくれるでしょうか。


季節が廻るごとに、美しく開花する花たち。
季節が廻るごとに、大きくなる孫マゴたち。
季節が廻るごとに、髪と目が頼りなくなるばあばたち。

あ〜〜〜あ

お越し下さりありがとうございます
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

庭に宿根・多年草を植えよう

昨日は東京地方も真夏日だった・・
らしいのですが、
1日中部屋に引きこもっていた私には、
暑さはあまり感じられませんでした。


部屋の中にいても、頭の中は里山の庭。

IMG_2415_201505262234037b3.jpg 

 庭作りも5年目ですが、
宿根・多年草の大切さが年々わかってきます。

季節季節に毎年咲いてくれる草花は
本当にありがたいですね。
季節の移ろいも感じさせてくれます。

里山の庭では、
マーガレットやジギタリスの他、
色々な花々が咲いています。


ピンクのバーベナとナデシコ

IMG_2361.jpg 
(写真はすべて"15 5/19~5/21に撮影したもの)


IMG_2297.jpg
 

いつ植えたのか覚えていないのですが、
この春も元気に咲いています。

 

濃いピンクのバーベナ
IMG_2216.jpg 
4年くらいこの場所を占拠しています。
たまに伸び過ぎるので、引き抜いています。



このミニバラはとっても花付きがよく、
ほぼ周年、花が絶えません。
5月になってたくさんのつぼみが出てきました。

 IMG_2363.jpg 

優しい色のかわいい姿です。

IMG_2362.jpg 



デルフィニュームがまた咲いています。
暖地では夏越しが難しそうですが・・
どうなるでしょうか。
IMG_2293.jpg 



ずっと咲いているオダマキ(宿根草)。
IMG_2372.jpg 

IMG_2376.jpg
 

種がたくさんできています。
こぼれ種で増えるとの評判ですから、
今後が楽しみです。


スカピオザが勢いを増してきました。

IMG_2212.jpg 

側に植えているクリスマスローズには
たくさん種が付いていました。 



カンパニュラでしょうか?
いつ植えたのか覚えていません。
葉は常緑で冬の間ずっと緑です。

IMG_2302.jpg 
 
白色もあります。

IMG_2304.jpg
 




ゼラニウムはベランダの方が元気に咲いていますが、
庭にも少し植えています。

IMG_2380.jpg 
 
 庭では、この場所が比較的合っているようで、
他の場所より花付きがよいです。
日当り3時間以上、水はけが良く、
雨を多少避けられるところです。
もう5年程ゼラニウムの場所です。


今年植えたばかりの”ディアシア ダーラ”

,花期が3月から11月とラベルに書いてありました。
確かに3月からずっと開花しています。
11月まで咲いてくれたら素敵ですね。

IMG_2422.jpg 



上を見上げると、ジューンベリー(落葉樹)の実がなっています。

IMG_2349.jpg

つい先日まで、白い花が咲いていたと思っていたのに、
もう結実です。

季節は廻っていますね。

お越し下さりありがとうございます
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

ベランダに鉢植えバラを*クロード・モネ

 週末に娘親子が泊まりに来るようになり2か月。
土曜日は2歳児をほぼ1日預かる
というパターンになりました。

慣れてくると疲れ方も軽くなったような・・
そんな気がしていましたが、
やはり無理をしているのでしょうか。

朝から何もしたくありません。

以前から何もしたくない日は
少なくなかったけれど・・



ベランダに美しいバラ。
良かった!
心も体も癒やされます。


先日バラ園からお迎えしたバラです。

IMG_2474.jpg 

手前が”クロード モネ”
後ろは、”ローブリッター”です。


”クロード モネ”はほとんどつぼみでしたが、

IMG_2470.jpg
 


次々に開花してきました。

IMG_2480.jpg IMG_2496.jpg 
IMG_2495.jpg IMG_2497.jpg 

美しさにうっとりしています。
四季咲き性で耐病性の強い中型シュラブ。
コンパクトで鉢植えにむいています。
・・だそうです。

ずっと眺めていたいバラ。



部屋の片付けごっそりありますし、実家に送る写真もまだそのまま・・
観葉植物の鉢替えもそろそろしないと・・

幼稚園のお弁当袋もう少し作りたい・・
私のかごバックの内袋も作りたい・・

床拭き掃除はどうするの・・
厚い掛け布団まだしまっていないけれど・・

冬のカーデガンもでたまま。
引き出しの中ならまだいいけれど、
へやに積んである!!!

次々にやっていない家事が頭をよぎります。


IMG_2502.jpg 

あ〜ベランダだけに住む妖精?
・・・おばさんになりたい!


IMG_2504.jpg
 

ここから動きたくないよ〜



IMG_2498.jpg
 
後方は”ハーロウ・カー”の最後の1輪。
会話しているように見えます。





実はコレ、昨日書いていました。
ここまでできたところで・・

地震!!
東京は震度4でした。

ふ〜〜〜〜
こわかった〜〜

この後、体がきびきび動いて、
うだうだしていた私はどこに?
危機がお尻に火をつけました。

今日は自発的に残りの家事を片付けますよ。
ばったばったと片付けるぞ〜〜〜


お越し下さりありがとうございます
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

バラの下草で人気の草花2種

今日から里山の家では、屋根の工事が始まります。
期間は約1週間。

先週植えたバラの苗も心配ですが
来週まで見に行けません。

(行けないこともありませんが、職人さんがウロウロでは、
落ち着いてガーデニングもできませんし、
昼間から温泉にも入れませんから)


家も古くなると、いろいろメンテナンスが大変です。
人間も古くなると色々不具合が出ますけれどね。

そんなことはどうでもいいから、
美しい花のことを考えましょう。

バラの下草を考えなければなりません。

バラがきれいなお庭のブログを拝見すると
オルラヤやジギタリスが美しくマッチしていました。

我が家の里山の庭でも、ジギタリスを以前より植えています。

IMG_2289.jpg 

草丈がありボリュームがでます。

IMG_2202_2015052422012721a.jpg 

今年の春に植えた株ですが、
元気に花を咲かせました。

こちらは今年5年目のジギタリスです。

IMG_2285.jpg 

確か5株植えたと思います。
そのうち4株が生き残っていて
今年もつぼみをつけています。

IMG_2286.jpg 

半日陰でも育つということで
木陰に植えています。

多くの方々がこぼれ種で増えると
ブログに書かれていますが、
次々に株元から(脇から)、
新しい芽が出ているように見えます。

IMG_2287.jpg 

ヒノキの根元にジギタリスの花が見えます。
花穂4本は今頃開花しているはず。

今後、バラの周辺にも植えようと思っています。
葉は常緑ですので、バラの冬の落葉期でも
緑を提供してくれるでしょう。


オルラヤもバラと相性がいいようです。
花期が一緒ですし、何しろ丈夫ですからね。
白というのも合わせやすいですね。

その評判から、今年初めて植えてみましたが、
既に花壇の中で大きな顔をしています。

IMG_2270.jpg 

IMG_2316.jpg IMG_2309.jpg 

庭のあちらこちらで盛んに咲いています。
この勢いなら「こぼれ種で増える」も納得です。


今一度、美しい花に心奪われましょう。

3〜4年前に植えた(木立性)アンジェラです。

IMG_2464.jpg  

バラ初心者の私が最初に迎えた花の一つ。
アブラムシがつきましたが、
バラ用のシュッシュスプレーで退治できました。


IMG_2463.jpg
 

プリンセス ドゥ モナコやアイスバーグが
開花しない季節も花でいっぱいでした。

手を掛けなくても毎年たくさん開花するアンジェラ。
今期もつぼみがたくさんついていました。


先日植えたばかりのバレリーナ。
 
IMG_2425.jpg 

来週まで花は待っているでしょうか。
可愛い花ですね。

美しい花を美しいと思える心は
いまだ衰えず・・・・

・・・・・・よかった♡


お越し下さりありがとうございます
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

シンボルツリーと幸せな香りの木

 最近バラに熱中している私ですが、
庭には愛おしい木々があります。

”シンボルツリー”といっていいのが
落葉高木のエゴノキです。


今、花の季節を迎えました。

IMG_2366.jpg 

白い花が下向きに咲いています。
IMG_2365.jpg 

毎年たくさんの花が咲きます。
でも頭のはるか上の方で、よく見えません。

IMG_2368.jpg 

玄関の前に鎮座して数十年。
この家の歴史とともにあります。

剪定ぐらいで普段何も世話はしていません。
けれど絶対的な存在感のエゴノキです。
ちなみに、東京のマンションの玄関前の
シンボルツリーもエゴノキです。


一方、普段はその存在を忘れているのですが、
毎年この時期に、大いに感謝せざるを得ない木があります。

”唐種招霊(からたねおがたま)”
江戸時代に中国から渡来したモクレン科の常緑小高木。
樹高は2mくらいあります。

IMG_2278.jpg

今、花の季節を迎えました。
派手な花ではありません。

気をつけて見ないとほとんどわかりません。

IMG_2401.jpg

その香りで存在をアピールします。
英名Banana tree

バナナの香りなんです。

IMG_2279.jpg

庭のハーブや沈丁花、クチナシ・・
それらのどれよりもいい香り。

幸せな気分にさせてくれる大好きな香りです。
何だか楽しくなります。

中国名は、”含笑”・・? 納得!

IMG_2280.jpg
 

この香りに包まれて、庭を行ったり来たり、庭仕事。
最高に満ち足りた時間でした。

いつも忘れているけれど、この時期だけは
感謝せざるを得ない愛おしい木です。


その唐種招霊の足下には草花が色々と。

IMG_2415.jpg 

右上にちょっと見えるのが幹です。




IMG_2445.jpg
 

右の曲線の幹です。

いい香りがまた漂ってきました・・

このままこの辺で・・・


お越し下さりありがとうございます
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

庭に植えたいバラの苗

 昨日に引き続き、私が選んだバラの苗です。


まずは、招待選手から・・・

「はじめてのバラつくり」ナツメ社

IMG_2493.jpg 

のなかで120種のバラを紹介していますが、
「育てやすさ」で5点満点が、
120種のなかでたった2種。

それが、”ノヴァーリス”(薄紫)と”ホーム&ガーデン”(ピンク)です。

偶然にも”ノヴァーリス”を見つけてラッキーでした。

IMG_2334.jpg 

日当りの良い所に植えています。

”ホーム&ガーデン”は、バラ園で意識的に探したところ、
発見しました。表庭に植えています。

IMG_2277.jpg 

以上2種が招待選手です。



さて、2軍選手ですが、
植えた写真を撮るのを、忘れています。
さすが2軍扱いです。

上の本の写真と一緒にラベルを写しておきました。

”スーヴェニール ドゥ マルメゾン”(薄ピンク)と
”ロサ・ムンディ”(絞り入り)です。
苗が元気だったので連れ帰りました。

もう1種2軍ですが、”マチルダ”です。
こちらも元気な苗だったので連れ帰りました。

 IMG_2328.jpg 
(どうしても写真が横向きになってしまいます)



最後に特別枠のバラ2種です。
こちらは、東京のベランダ用に
バラ園から連れ帰りました。

"ローブリッター”

IMG_2393.jpg
半つる性のバラですが、コンパクトに仕立ててあります。
また半日陰に強いとのことでベランダにぴったり。



そしてご存知 ”クロード モネ” です。

IMG_2390.jpg 

鉢植えに適しているバラということで。
今、ベランダでとってもきれいに咲いています。


以上今回新しく仲間になったバラたちでした。



今、そばで2歳の美月ちゃんが、
「ママ帰ってくる?帰ってくる?」
と連発。

お世話がありますので
今日もこの辺で・・・


お越し下さりありがとうございます
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ



選んだバラ苗*1軍は?

 昨日里山の庭から帰ってきました。
今日は娘親子がやってくる日ですから、
のんびりガーデニングをしている訳にもいきません。

・・・のんびり??
大急ぎで苗を植え、草刈りをし・・・
のんびりではありませんでしたが。


数年前から庭に植え未だに試行錯誤の苗が、
プリンセス ドゥ モナコ
アイスバーグ
アンジェラ
の定番です。
ブログを読んでいても何回も出てきますから
バラ初心者として間違っていなかったと思います。

今回選んだ苗、1軍の4種です。


ピエール ドゥ ロンサール

IMG_2325.jpg 

こちらもブログでたくさん拝見しました。
比較的育てやすいバラなんだと思います。

近所にも大きく育ったピエールを植えているお家があります。
あまり手をかけていない(失礼)ように見えますが。
二階のベランダまで伸びていて、鉢植え!
しかも鉢ひび割れ・・通気が良いのかなあ?

きれいなお花ですしね。

このピエールのつると交差する予定の
つるアイスバーグとつるアンジェラです。

IMG_2331.jpg  IMG_2332.jpg

すでに植えているのは木立性。
つる性の方がいいのかなあ?・・と思いまして。
下草はオルラヤ? 今後考えます。

アンジェラの場所は、日当り風通しの良い所。
新苗ですが、大きく育ちますよ(期待大)。


1軍最後は、

IMG_2275.jpg

バレリーナです。
こちらもよく見るバラですね。

ブロ友さんも「丈夫ですよ」と
おっしゃっていました。

IMG_2272.jpg 

「幸せの小径」の脇に植えています。
実は、2007年に東京のベランダに
お迎えしたことのあるバラです。

可憐で当時1番好きなタイプのバラでした。
気合いが入っていてかなり大きな苗を購入。
でも直ぐに枯らせてしまいました。

IMG_2274.jpg 


今回上手く育てることが出来たら、
自分自身の成長を確認することが出来ますね。

そんな意味でも楽しみなバラです。


以上が今回お迎えした1軍選手のバラたち。


2軍選手、招待選手、そして特別枠選手が
まだ控えておりますが、明日ご紹介いたします。


バッテリーたっぷりですが、今日はこの辺で。

入力ミス連発。疲れ??

お越し下さりありがとうございます
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ