花と緑にさそわれて♪

宿根草・多年草・花木の里山ガーデンです。理想は手のかからない自立した庭。ベランダのお花も見てくださいね。    

里山の庭に冬のけはい

10日ぶりの庭は雨模様。

DSCN1623.jpg


DSCN1595.jpg

昨日は、娘の所へ行き、とも君のお迎えで幼稚園へ。
そして、あき君が、予防接種だったので、
とも君、美月ちゃんとお留守番。
相変わらず、ばあば大忙し。

その後、車を飛ばして(安全運転で)伊豆にやってきました。

あいにくの雨で、庭仕事はできません。


前回、赤かったモミジは落葉。

DSCN1599.jpg

DSC03776_convert_20141129112506.jpg



まだ緑だったモミジは、黄色く変わってきていました。

DSC03773_convert_20141129112600.jpg

DSCN1600.jpg


淡い色をしていたドウダンツツジは、真っ赤。

DSCN1592.jpg

真っ赤です。

DSCN1594.jpg


パンジーも、

DSCN1633.jpg


ヤブコウジも、

DSCN1593.jpg

雨にぬれています。


DSCN1630.jpg

もうすぐ冬なのに、レースラベンダーは、その色を濃くしていました。


普段は、目立たないイベリスも、
花の少ないこの季節はありがたい。

DSCN1628.jpg


ポリゴナム(ヒメツルソバ)も、赤い落ち葉と一緒。

DSCN1620.jpg



冬が、すぐそこまで来ていました。

DSCN1616.jpg



お越し下さりありがとうございます
プチっとクリックお願いできますか
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

黄色の効用ー太陽の色の花

ゼラニウムのピンクを見て、
心癒されたことを実感した私は、
どうしても、気になることがあります。

黄色


庭の花は、ピンク系、青系、紫系、白系と決めていました。
今、・・・今年、黄色の花を植えています。

春、キャロライナジャスミンを、植えました。
毎年園芸店で見ていましたが、ずっと買わなかった花です。
ブログを始める前で、写真を撮っていませんが、
きれいな黄色の花です。

その他、小さい黄色の花を買って植えました。
こちらは、春夏よく咲いていました。


秋、この花を植えました。

DSCN0979.jpg


9月、こんな草まで、ブログにのせました。
目についたのです。

DSCN1208.jpg



パンジーも初めての黄色。

DSC03668_convert_20141127173049.jpg



バラ園のバラも、

DSC03596_convert_20141127213954.jpg

「伊豆の踊り子」が一番と思い、



植えようと思っていた花は、

DSC03753_convert_20141120100537.jpg

ガザニア。



「いいな植えようかな」と思った花が、

DSC03771_convert_20141120100942.jpg

カッシアです。


ずっと避けていた色、黄色の花を
どうして植えるようになったのか。


その始まりを覚えています。


愛犬ココの埋葬が終わってからのことです。
すぐに黄色の花を植えました。


私の記憶では、黄色は、コミュニケーションが豊かになる色だったはず。

インターネットで見てみると


「黄色は明るい太陽のように人々に希望と
喜びを与え、
楽しい感情を生み出す色です」


えっ?別のサイトは?


「緊張感をほぐし、快活さと判断力をアップさせてくれます。
気分をリフレッシュして明るい気持ちにさせてくれます」


元気になりたかったのか、私。


(関連記事)
ピンクの効用ー女性のためのゼラニウム

お越し下さりありがとうございます
プチっとクリックお願いできますか
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

ピンクの効用ー女性のためのゼラニウム

昨日に引き続き、今日も冷たい雨。
予想最高気温は、11度。
12月の気温だそうです。

ただでさえ、何となく気が重い(過労うつ?)、
それなのにこの気候は・・まいるなあ・・・

・・とリビングから、ベランダをみると
目に鮮やかなピンクが飛び込んできました。


DSCN1576.jpg


今日も咲いているゼラニウム。
そのピンクが心にびんびん来ます。
元気が芽生えます。


DSCN1578.jpg


昔、たくさん読んだ色彩心理の本に、
「ピンクは、女性を美しくする色」と、
あったことをはっきりと覚えています。


今一度、インターネットで見てみると・・・

人に幸福感を与えるよう作用する
気持ちを優しくする効果
女性ホルモンの分泌を助け幸せな気持ちになる
心も体も若くする
安らぎに満ち足りた気分になる
・・・・・・


これもピンク。ガーデンシクラメン。

DSCN1581.jpg


ピンクって本当に、癒される。
元気が出てくるよね。


DSCN1585.jpg


ありがとう。
ピンク  ピンク   ピンク


(関連記事)
黄色の効用ー太陽の色の花


お越し下さりありがとうございます
プチっとクリックお願いできますか
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

初めてのデンドロビューム

今年の1月か2月だったと思います。
お花屋さんの店先の、ランの小花がかわいくて、
ついつい買ってしまいました。

デンドロビューム。
「セカンド・ラブ "トキメキ”」

過去何回か、ラン(胡蝶蘭)の鉢植えをいただきましたが、
花観賞後は、すべてすぐに枯れてしいました。
ですから、「ランは買わない」主義でした。

でもこれは、ランと言っても
「丈夫そう」
「お買い得価格」
で、つい買ってしまったのです。

まったくラン栽培の経験がありませんので、
教科書を購入。

DSCN1575.jpg

3月か4月だったでしょうか。
株分けをして(もともと2株が1鉢に植えてあった)、
5月ごろから、屋外ベランダで陽に当てて管理しました。


こちらは、8月の写真です。

DSCN0671.jpg

真夏は、直射日光をさけ、ベランダの下の方に置いています。
新バルブ(茎)が、出てきています。

もともとバルブが2本と4本の株でしたが、
それぞれ倍の数のバルブになっています。

10月には、新バルブが結構長くなっています。

DSCN1303.jpg


そして、デローンと垂れ下がるほどになりましたので、
昨日、支柱立てをしました。

DSCN1567.jpg

DSCN1571.jpg

もう1鉢のほうは、「作落ち」?
バルブがあまり育っていません。
けれど、結構太いですよ。

DSCN1574.jpg

もう少し様子をみましょう。

3連休の3日目も、自宅でうだうだ、
こんなことをして過ごしました。

頭のなかの、
縁がピンクの白い花が満開な光景に、
心ときめいています。

「セカンド・ラブ ”トキメキ”」


お越し下さりありがとうございます
プチっとクリックお願いできますか
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

手編み「膝掛け」は草刈り??

3連休の、1日目、2日目は、秋晴れの行楽日和。
こんな日は、外出したいところだけれど、
何だか疲れが・・・・・

伊豆の庭に行く予定でしたが、
なかなか腰が上がらず
両日とも家の中。



DSCN1560.jpg


手編みです。
市松模様です。


DSCN1558.jpg



去年編んだ膝掛けです。
小さい方は、テディベア用の膝掛けです。

ダイヤモンド毛糸
タスマニアンメリノ 10玉
で作りました。
とてもしなやかで暖かいです。

これは、作り方の図を見なくてもいいほど、
とても簡単です。
ですから、作っている過程がとても楽・・・
と言いますか、
心が落ち着きます。

ただ、7・15・15・・・と目数を数えていると、
いつしか頭の中はからっぽ!

これって何かに似ている?
そう!!
草刈り、落ち葉掃きに似ています。

ただ、一心に手を動かすだけですが、
リフレッシュできます。

「お掃除は心を整えることに等しい」とどこかで読みました。
この膝掛けは、そんな作業にふさわしい編み物です。



DSCN1557.jpg


もう一枚編み始めました。
娘へのプレゼントです。

他におくるみがあるのに、
これで赤ちゃんを抱っこしながら、
「いいね」と言っていましたから。

もう来月はクリスマスか。

(追記)
膝掛の作り方は、こちらです。

やっぱり「ブログ」なんですね


お越し下さりありがとうございます
プチっとクリックお願いできますか
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

花畑のカッシア 晩秋の花々2

伊豆から東京への帰り道、
少し寄り道して、お花畑へ。

「伊豆四季の花公園」。
何かよい秋の花がないか
探しに行きました。


この時期は、まずパンジーですね。
お店にもたくさん並んでいます。


DSC03760_convert_20141120100807.jpg



ペンタスもたくさん咲いています。
我が家のペンタスは、色が悪く枯れかかっていましたが、
本来はこうだったのですね。


DSC03732_convert_20141120094944.jpg



DSC03730_convert_20141120095550.jpg



マーガレットも、たくさん開花中。


DSC03733_convert_20141120100042.jpg



ガザニア。
我が家にも植えようかどうか迷っているうちに、
もうすぐ冬。


DSC03753_convert_20141120100537.jpg



DSC03768_convert_20141120100717.jpg



ゼラニウム。
ここでも元気に咲いています。

DSC03737_convert_20141120100346.jpg


サンゴバナ。
初めて見ます。50cm〜150cmの木です。

DSC03752_convert_20141120100448.jpg



白いコスモス。
ピンクや赤と違い、
何か気品がありますね。


DSC03735_convert_20141120100133.jpg




DSC03736_convert_20141120100213.jpg


チョコレートコスモスは、ほとんど終わっていました。
うちの庭のも、もう咲いていません。



そして、今回発見した黄色の花木。
カッシア。
英名は、スクランブルエッグ。
ホント、おいしそう。


DSC03766_convert_20141120100852.jpg



DSC03771_convert_20141120100942.jpg


耐寒性は、それほど強くないようですが、
雑草扱いされるほど強健らしいです。
落葉低木。
植えてみようかな。
日当りの良い所・・か・・



最後に南国の花。
ブーゲンビリア


DSC03743_convert_20141120101042.jpg

こちらの公園では、温室で栽培していました。
うちでは戸外で、枯れてしまいましたが、やっぱり無理だったのか。



DSC03749_convert_20141120101141.jpg

ハイビスカス。
真夏のイメージがありますが、
花期は長いですね。
東京のベランダでも、まだつぼみがついています。
屋外に植えられていました。


この日は、お天気のよい平日。
とてもすいていて、貸し切り状態でした。
とてもゆっくりと見られましたよ

でも、かなりの数の株が、人工的に植えられていて・・、
うちの、野の庭の花の方が、なんというか、
・・幸せそう・・かな?
なんて・・・身内びいき。


(関連記事)
晩秋の花々1 野の庭


お越し下さりありがとうございます
プチっとクリックお願いできますか
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

ルブスクラシック&じみーな草たち

11月秋の終わり。
元気に成長している植物を見つけました。

ルブスクラシック。

DSCN1534.jpg

つる性の植物です。
常緑ということで、グランドカバーにいいかなと思い植えました。
よく見るツタ類より、葉が肉厚です。



DSCN1531.jpg

しばらく、その存在を忘れるくらいでしたが、
今回見てみると、広がっています。



DSCN1533.jpg


こんな所も。

DSCN1532.jpg

こんな所も。

このひのきに囲まれた、日陰・半日陰のこの場所は、
土も良くありません。

ですが、いつのまにか大きく成長していました。


DSCN1535.jpg


園芸店のスタッフさんが、
「これ増えますよ」
と言った言葉が、よみがえります。

伸びすぎて、刈り込む必要も出てくるかも。
それくらいがいいです。




地味だけれど、確実に増えている植物、
フッキソウです。

DSCN1476.jpg

すべて、芽押しして増やした株です。
この場所は、ほぼ日陰。
でも問題ありません。

隙間なく増えました。


DSCN1477.jpg

こちらは今年植えたばかり。
どんどん増えてね。
壁際に植えていますが、柔らかいので、壁を傷めません。
落ち葉を掃いても、折れません。


冬芝(西洋芝)。
土止め目的で植えました。

DSCN1528.jpg


種をまくだけなので、芝マットを貼る夏芝より、
この場所(斜面&でこぼこ)では便利。
真夏は、茶色になりますが、
緑の少ない冬場に青々としているので重宝です。



小径の落ち葉を掃いたら、出てきたのがこちら。

DSCN1529.jpg

苔。

DSCN1530.jpg

きれいですよ。
きれいですよね?


お越し下さりありがとうございます
プチっとクリックお願いできますか
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

晩秋の花々1 野の庭


11月、庭の花は多くありませんが、
それでも、片隅で、こじんまりと
控えめに咲いています。


DSCN1467.jpg



DSCN1495.jpg



フクシアも一輪まだ咲いていました。
この場所が、相当合っていたようです。

DSCN1461.jpg



マーガレットはこの株のみ開花です。
他の3〜4株は、植え替え時期でしょうか。


DSCN1487.jpg



ラベンダー。
一回り大きくなっています。


DSCN1503.jpg



パンジーとバーベナ
このバーベナは本当に丈夫。

DSCN1496.jpg 


そしてこんな花まで。
サザンカ。

DSCN1504.jpg

モミジを植えた時に、強剪定をして、
しばらく花が咲きませんでしたが、
久しぶりの開花です。


そして・・

DSCN1484.jpg

ガーデンシクラメン。
7月の猛暑日に花を咲かせていたあの株です。
ようやく得意な季節を迎え、元気に開花しています。


これからどんどん花数を
増やして行くでしょう(期待)。

DSCN1464.jpg

東京のベランダから引っ越してきて、
この庭でも元気に育っています。
3年目の開花。



ゼラニウムもベランダから引っ越してきました。

DSCN1497.jpg

この庭でも、元気です。
水はけのよいこの場所がいいようです。


おまけ。
ひのきの赤ちゃん。
こぼれ種から育ちました。


DSCN1509.jpg


ひいおじいさんのゆりかごに、
苔の絨毯敷いています。

たくましいなあ。

こうでなくちゃ。

(関連記事)
ガーデンシクラメン冬期担当大臣

お越し下さりありがとうございます
プチっとクリックお願いできますか
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

赤い実*青い実

今回の伊豆の庭滞在は、2泊3日。
中1日で、落ち葉掃きをして終了でした。


落ち葉に埋もれた玉竜と自生のヤブコウジ。

DSCN1468.jpg



DSCN1470.jpg



ヤブコウジは、あちらこちらで赤い実をつけています。


DSCN1482.jpg



DSCN1536.jpg



DSCN1479.jpg



よく見ると、玉竜も、実をつけています。


DSCN1547.jpg




瑠璃色でしょうか。
とってもきれい。
初めて発見したときは、
意外な色に、感激したものです。


DSCN1541.jpg


まさにラピスラズリ。サファイア。
土の上に落ちていました。
たぶん鳥の取り残し。


DSCN1548.jpg


よく見えるように、手でかきわけて、

DSCN1543.jpg

本当に信じられない色。


こんな色の実もあります。
これから青になるのかな。
初めて見ます。
ピーコックグリーンの黒真珠。


DSCN1546.jpg


自生の万両にも実が。


DSCN1486.jpg


ヒメシャリンバイにも、実がついています。
4本全部にこんな実が。
よくわからないのですが、このままでいいのでしょうか?


DSCN1488.jpg



春に植えたハナミズキにも実がついています。
まだ小さな株です。


DSCN1472.jpg



たくさんの実を発見して、
なぜかうれしい今日の庭でした。


全体をざっと掃いたら、
70リットルの袋に10杯分の落ち葉でした。


東京に帰る前に、薪ストーブの掃除も忘れずに。

DSCN1521.jpg


あっという間の滞在で帰ってきました。

庭の花など、追ってご報告します。

お越し下さりありがとうございます
プチっとクリックお願いできますか
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



我が世の秋〜ささやかに紅葉

一ヶ月ぶりの庭は、すっかり晩秋の色になっていました。

他の方々のブログで、雄大な紅葉や、雅な紅葉を
拝見し、楽しませていただきました。

そんな紅葉とは比べものになりませんが、
我が家の庭も、季節の移ろいを見せています。

DSCN1459.jpg

美しい秋色です。
ブルーベリーが、紅葉しています。

DSCN1458.jpg

小さいブルーベリーもきれいな色になりました。

DSCN1512.jpg



モミジです。
はっきり言って、きれいな赤ではありません。
茶系エンジ色でしょうか。

DSCN1501.jpg

この木の両脇にも、モミジが植えてありますが、
赤(エンジ?)くなったのは、この一本のみです。
品種の違いでしょうか。

これら3本は、春夏の青葉、
青楓を楽しんでいます。



裏庭のカエデです。

DSCN1517.jpg

モミジより紅葉らしい色になりました。
色は、きれいですが、剪定が悪く不格好。

美しい形で大きくなったらどんなに素敵でしょう。



ドウダンツツジ。

DSCN1480.jpg

やさしい色になりました。
でも今年花を見ていないような・・・


今秋は、息子の結婚や、娘の出産と、
慌ただしく、時が過ぎて行きました。

今やっと、庭の木々を
ゆっくりと眺める余裕ができました。


時間の余裕と、心の余裕。

我が世の秋。


お越し下さりありがとうございます
プチっとクリックお願いできますか
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村