花と緑にさそわれて♪

宿根草・多年草・花木の里山ガーデンです。理想は手のかからない自立した庭。ベランダのお花も見てくださいね。    

マチルダが花のときを迎えました

 26日(月曜日)に東京に帰ったのですが、
荷物がなんだか少ないのですよね。

パソコンを入れているバックがありません。




里山のテーブルの上に置いたままでした。

2週間、パソコンなしで暮らそうと思ったのですが・・
スマホでかなりのことができますし・・
ブログは2週間休み・・・
・・とも考えたのですが、

本日28日(水曜日)里山に戻ってきました。

あ〜〜〜あ〜〜〜

いいことがありましたよ。

予定外の里山滞在で、
咲き誇るマチルダに出会えました。

IMG_6394.jpg 

咲き誇ると言ってもこれだけですが・・
5月に植えた新苗ですから、上々ではないでしょうか。


下は、25日のようす。
つぼみばかりでした。

IMG_6265.jpg 

ただ今、たくさん開花中。


淡い色。

IMG_6390.jpg 


純粋無垢な色。

IMG_6387.jpg 


紅をさしたような色。

IMG_6386.jpg 

やさしいグラデーションで咲いています。


木立性のばらです。

IMG_6398.jpg 

後ろは、つるアイスバーグ。
お花はありませんが、ぐんぐん生長しています。


ちょっとうっかりの忘れ物で、
はるばる2時間半のドライブでした。でも、
会えてよかった・・マチルダ。

明日、2時間半かけて東京に帰ります。



今日もありがとうございます
どちらか1つに、よろしければ両方に
応援のクリックをよろしくお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

庭の花木と時の流れ

 昨日は伊豆の庭から、東京に戻って来ましたが、
通常2時間半のところ、5時間半かかりました。

東名高速が火災渋滞だったのでした。
厚木から30分で帰れる距離を3時間半かけて帰宅。

自分は何事もなく無事なのだから・・とプラス思考。
でもでも・・疲れたぁ・・

里山の庭を思い返すと、
自然とニコニコ顔です。

この時期、セイヨウニンジンボクが美しく咲いています。

IMG_3866.jpg 

IMG_3847.jpg 

4年目になります。毎年元気に咲きます。

IMG_3807.jpg 

美しい青藤色です。

あまり大きくしたくないので、冬に小さく剪定していますが、
株がだんだん充実してきています。 
 

小さくまとめて育ているといえば、このマンリョウ。

IMG_3844.jpg 
もっと家から離して植えるべきだった

この場所に30年近くいます。
ほったらかしで30年です。

IMG_3945.jpg 

お花も咲きます。
万両は下向き、
千両は上向きですね。

ガーデニングを始める時に、庭の大掃除(大草刈り)を
業者さんにお願いしました。
大きな木以外は、
すべて整理していただいたのですが、

ぽつり・・・残されていたのがこの木です。


昔の記憶がよみがえりました。
当時の東京の自宅から持って来たのが
このマンリョウ。
子どもたちは、小学校低学年と幼稚園児。

長い月日が経ったものです。

この辺りは自生のマンリョウも生えていますから、
元々環境にあっていたのでしょう。

地味ですが、思い入れのある木です。



敷地の端のほう・・
草エリアですが・・
近い将来
美しい紫陽花畑になります。予定、期待・・

IMG_3907_2015072510145495d.jpg

ベランダに置いていたアジサイの他、
いいなあ・・と思っていたアジサイ3鉢が
セールになっていたので・・

全部咲いたらどんなにきれでしょう・・


花木は草花に比べ、手がかからず、
丈夫で長生き。
過去、現在、未来と
庭を彩ってくれることでしょう。

庭にゆっくりと時間が流れます。

渋滞の2〜3時間のタイムロスは気にしない、
気にしない






今日もありがとうございます
どちらか1つに、よろしければ両方に
応援のクリックをよろしくお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


皆様へ

いつも庭で1人、草抜きをしている私です。

ブログを訪問してくださる方々は、
興味深げに庭をのぞいてくださる方々。

クリックは、
「がんばってるね」の声援。

そんな風に感じています

心からありがとう

「がんばってるよ〜」

シンボルツリーと幸せな香りの木

 最近バラに熱中している私ですが、
庭には愛おしい木々があります。

”シンボルツリー”といっていいのが
落葉高木のエゴノキです。


今、花の季節を迎えました。

IMG_2366.jpg 

白い花が下向きに咲いています。
IMG_2365.jpg 

毎年たくさんの花が咲きます。
でも頭のはるか上の方で、よく見えません。

IMG_2368.jpg 

玄関の前に鎮座して数十年。
この家の歴史とともにあります。

剪定ぐらいで普段何も世話はしていません。
けれど絶対的な存在感のエゴノキです。
ちなみに、東京のマンションの玄関前の
シンボルツリーもエゴノキです。


一方、普段はその存在を忘れているのですが、
毎年この時期に、大いに感謝せざるを得ない木があります。

”唐種招霊(からたねおがたま)”
江戸時代に中国から渡来したモクレン科の常緑小高木。
樹高は2mくらいあります。

IMG_2278.jpg

今、花の季節を迎えました。
派手な花ではありません。

気をつけて見ないとほとんどわかりません。

IMG_2401.jpg

その香りで存在をアピールします。
英名Banana tree

バナナの香りなんです。

IMG_2279.jpg

庭のハーブや沈丁花、クチナシ・・
それらのどれよりもいい香り。

幸せな気分にさせてくれる大好きな香りです。
何だか楽しくなります。

中国名は、”含笑”・・? 納得!

IMG_2280.jpg
 

この香りに包まれて、庭を行ったり来たり、庭仕事。
最高に満ち足りた時間でした。

いつも忘れているけれど、この時期だけは
感謝せざるを得ない愛おしい木です。


その唐種招霊の足下には草花が色々と。

IMG_2415.jpg 

右上にちょっと見えるのが幹です。




IMG_2445.jpg
 

右の曲線の幹です。

いい香りがまた漂ってきました・・

このままこの辺で・・・


お越し下さりありがとうございます
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

庭に植えたいバラの苗

 昨日に引き続き、私が選んだバラの苗です。


まずは、招待選手から・・・

「はじめてのバラつくり」ナツメ社

IMG_2493.jpg 

のなかで120種のバラを紹介していますが、
「育てやすさ」で5点満点が、
120種のなかでたった2種。

それが、”ノヴァーリス”(薄紫)と”ホーム&ガーデン”(ピンク)です。

偶然にも”ノヴァーリス”を見つけてラッキーでした。

IMG_2334.jpg 

日当りの良い所に植えています。

”ホーム&ガーデン”は、バラ園で意識的に探したところ、
発見しました。表庭に植えています。

IMG_2277.jpg 

以上2種が招待選手です。



さて、2軍選手ですが、
植えた写真を撮るのを、忘れています。
さすが2軍扱いです。

上の本の写真と一緒にラベルを写しておきました。

”スーヴェニール ドゥ マルメゾン”(薄ピンク)と
”ロサ・ムンディ”(絞り入り)です。
苗が元気だったので連れ帰りました。

もう1種2軍ですが、”マチルダ”です。
こちらも元気な苗だったので連れ帰りました。

 IMG_2328.jpg 
(どうしても写真が横向きになってしまいます)



最後に特別枠のバラ2種です。
こちらは、東京のベランダ用に
バラ園から連れ帰りました。

"ローブリッター”

IMG_2393.jpg
半つる性のバラですが、コンパクトに仕立ててあります。
また半日陰に強いとのことでベランダにぴったり。



そしてご存知 ”クロード モネ” です。

IMG_2390.jpg 

鉢植えに適しているバラということで。
今、ベランダでとってもきれいに咲いています。


以上今回新しく仲間になったバラたちでした。



今、そばで2歳の美月ちゃんが、
「ママ帰ってくる?帰ってくる?」
と連発。

お世話がありますので
今日もこの辺で・・・


お越し下さりありがとうございます
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ



選んだバラ苗*1軍は?

 昨日里山の庭から帰ってきました。
今日は娘親子がやってくる日ですから、
のんびりガーデニングをしている訳にもいきません。

・・・のんびり??
大急ぎで苗を植え、草刈りをし・・・
のんびりではありませんでしたが。


数年前から庭に植え未だに試行錯誤の苗が、
プリンセス ドゥ モナコ
アイスバーグ
アンジェラ
の定番です。
ブログを読んでいても何回も出てきますから
バラ初心者として間違っていなかったと思います。

今回選んだ苗、1軍の4種です。


ピエール ドゥ ロンサール

IMG_2325.jpg 

こちらもブログでたくさん拝見しました。
比較的育てやすいバラなんだと思います。

近所にも大きく育ったピエールを植えているお家があります。
あまり手をかけていない(失礼)ように見えますが。
二階のベランダまで伸びていて、鉢植え!
しかも鉢ひび割れ・・通気が良いのかなあ?

きれいなお花ですしね。

このピエールのつると交差する予定の
つるアイスバーグとつるアンジェラです。

IMG_2331.jpg  IMG_2332.jpg

すでに植えているのは木立性。
つる性の方がいいのかなあ?・・と思いまして。
下草はオルラヤ? 今後考えます。

アンジェラの場所は、日当り風通しの良い所。
新苗ですが、大きく育ちますよ(期待大)。


1軍最後は、

IMG_2275.jpg

バレリーナです。
こちらもよく見るバラですね。

ブロ友さんも「丈夫ですよ」と
おっしゃっていました。

IMG_2272.jpg 

「幸せの小径」の脇に植えています。
実は、2007年に東京のベランダに
お迎えしたことのあるバラです。

可憐で当時1番好きなタイプのバラでした。
気合いが入っていてかなり大きな苗を購入。
でも直ぐに枯らせてしまいました。

IMG_2274.jpg 


今回上手く育てることが出来たら、
自分自身の成長を確認することが出来ますね。

そんな意味でも楽しみなバラです。


以上が今回お迎えした1軍選手のバラたち。


2軍選手、招待選手、そして特別枠選手が
まだ控えておりますが、明日ご紹介いたします。


バッテリーたっぷりですが、今日はこの辺で。

入力ミス連発。疲れ??

お越し下さりありがとうございます
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ