花と緑にさそわれて♪

宿根草・多年草・花木の里山ガーデンです。理想は手のかからない自立した庭。ベランダのお花も見てくださいね。    

夏の庭*病院で・・・

(昨日のブログの続きから)
不安な気持はありましたが、
病院につくと気楽なものです。
今日の検診は、
CT検査の結果を聞くわけでもありません。


IMG_7444_20180702225338cf4.jpg 
2018 6/29

待ち合い室では、ついつい
・・コックリ・・コックリ・・コックリ・・
そして、名前を呼ばれて、診察室へ。

先生「肺の手術から・・もう5年?」
私「いえいえ、6年半です(得意顔)」
正確には6年9ヶ月
先生「何か変ったことありませんか」

IMG_7394_20180702225552700.jpg 
2018 6/29


主治医は、いつも私の健康を不思議がっていましたが、
今日は、うれしいそうで、そして満足げな表情をしていました。
私も、今の健康が、心の底からうれしく、
感謝の気持があふれます。

問診内診、細胞診、血液検査を受けて、
帰って来ました。

IMG_7417_2018070222570769f.jpg 
2018 6/29


「最近変ったことは?」の質問に、
のどまで言いかけたことがあります。
「最近は、ますます健康で、元気で、
バレエにウォーキング、
ガーデニングに動き回っていますよ。 
先日の一般的な健康診断でも異常なしでしたし。
お肌なんか、むしろ最近潤ってきていて、
お通じがいいからでしょうか。
お化粧品かな?サプリかな?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
となりますから、やめておきました。
後の方々が、待合室で大勢待っていますから。

IMG_7428_20180702225926a73.jpg 
2018 6/29

帰り途、いつも通りの帰り途。
何度も帰った帰り道。
放射線治療の時には、連日通った帰り途。
今の健康が、本当にうれしくて、
なじみのある街を通りながら、
ずっと昔や、ちょっと昔が、いろいろ
いろいろ思いだされました。
そして、今、命がある。


IMG_7312.jpg 
2018 6/28

健康に過ごせることに感謝。
そう思えることに感謝。

ブラブラ歩ける幸せ、
お腹がすく幸せを
忘れないでおこう。


今日もありがとうございます。
応援のポチをよろしくお願いします。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

あ〜2回目転移6年後

昨日の雪は、予想以上に大雪でした。
すでにお昼前から降り出して、
とても車で出かける気にはなりません。
歩きやすく、温かく、*おしゃれなファッション*で
 出かけました。
気分を盛り上げて・・・。

そう、昨日はCT検査の結果の日だから。
大丈夫と思いつつも、
絶対大丈夫は絶対ありません。

雪のためでしょうか、病院はいつになくすていて、
ほぼ予約通りの時間に、中待ち合いに呼ばれました

もう何十回と、この待ち合いで、順番を待ったことか。
不安でドキドキしながらも、
他のことを考えて、
あっ!
そんな余裕あるのね・・と、
我にかえる。

そして、
名前が呼ばれ、主治医の前に。

再発・転移の兆候が見られないことを
告げられました。
*かわいく*手をたたいて
「よかたあ〜〜〜」と私。
「よかったですね。でも・・
本当に不思議ね」と主治医(女性)。
先生は、無事が不思議なんです。
そんなに不思議ですか?
私、そこまで不思議ではないけれど。
・・で、
次の検診は6ヶ月後になりました。

そこからが大変。
まだ早い時間なのに、帰宅するらしい人々で
地下鉄はいっぱいでした。

途中の乗換駅では、あまりにホームが混んでいるので、
(後でテレビで入場制限がかかったとききました)
バスにすることにしました。
ところが、バス停に行くと
人の列が半端ない。

10~15くらい待ちましたでしょうか、
バスが来て
(ちなみにタクシーは全然なし)
運良く席に座れました。
やれやれと思う間もなく、
バスがなかなか進みません。

首都高も通行止めになって、
一般道は、ぱんぱん。
携帯で話している男性に、
40代くらいの女性が。
「うっるさいんですけど」と一喝。

私は、全然いらいらしてしていませんよ。
だってとってもうれしいことがあったから。

バスが幹線道路を外れると、スムーズに進むようになり
なんとかバス停までたどり着きました。
いつもの2倍の時間がかかったかな。

自宅前についた頃は、もう日が暮れて
バスの中からは曇って外が見えなかったのですが
どっさり雪で覆われていました。
1516627261248.jpg 
カラー写真ですよ。

4年ぶりのこの風景。
とってもうれしい気持の私は、
ウキウキしながら歩きました。

駐車場に向かう坂は、
1516627277035.jpg 
この通り。
これじゃ上がれなかったな・・・。
2倍の時間がかかっても、あ〜よかった〜〜〜。

今朝起きると、
窓の外は、円山応挙か!
IMG_5047_20180123083900cea.jpg 
「雪松図屏風」を思いだす。


ベランダからの、
IMG_5054.jpg 
雪景色。

いいね。
いいね。
命があるっていいね。

今日もありがとうございます。
応援のポチをよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


さあ、今日はCT検査結果の日

 目が覚めたら、さささ・・と、
雨? 雪?
午後から雪予報ですが、
ふみ乃地域、早朝のわずかな時間、
粉雪でした。
今は、降っていません。

”バレエ&ストレッチ”は、
前半だけ出席しようと思っていたのですが、
バタバタするのも・・
道路で転んでも・・・
それで、
欠席することにします。

いよいよ今日は決戦の日。
もう何度決戦の日を迎えたか。

レッスンバック作りも夕べ完成。
気分すっきりです。

IMG_5034.jpg 

Ryuくんじゃまじゃま君でしたね。

IMG_5031.jpg IMG_5032.jpg 



雲が厚くなってきました。

・・暗雲じゃないよ。

大雪は困るけれど、
ほとんど雪の降らないふみ乃地方では
雪ってちょっとうれしい。

雪歩き楽しんで行ってきましょう。

今日は寒いけれど、
Ryuくん暖かくしてお留守番しててね。

IMG_5040_201801220838225bf.jpg 


窓の外ベランダは、
IMG_5043_2018012208332826a.jpg 
春のよう。


IMG_5027_201801220835111b8.jpg 


IMG_5028_20180122083510432.jpg 

今日は、結果の日。


今日もありがとうございます。
応援のポチをよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

おめでたい私の話

昨日「完治」をいただいた私。
主治医は、「完治」という言葉は
使っていなかったけれどね。 
おめでたい私。


今日から、新たな人生が始まった、
と考える私。

10年前に、癌の手術を受けた時、
「健康美」って、いいなあ・・とつくづく思いました。

健康であるだけで、十分で美しく、
健康であることが、最も美しく、
そんな美しさに気づいたのでした。

それ以降、
健康を求めて、やれることをやって来た私。
今後はもっと積極的に「美」を追求したいと思います。

いいぞ。いいぞ。

いつまでも
若く健康でいたいですからね。
方向性が決まった。

美と健康に良い食事。
美と健康に良い運動。
それから・・それから・・・
楽しくなって来ました。

IMG_6102.jpg 


そんな第一歩を踏み出した今日、
ダイゴロウの小学校では、クリスマス会がありました。

ダイゴロウが、ペイジェント(降誕劇)に出演するというので、
娘と一緒に小学校へ。
祖父母たちも、ちらほらと来ていましたよ。

ホールの入り口で、
「目次」と「冊子」をいただきます。
・・ですが、
「目次」を、いただけなくて・・・
「おくれ〜〜」とも言いづらく・・

その後、わかったことは、
父兄たちは、
すでに「目次」を持っているということ。
つまり、
私は父兄扱いだったってこと。
聞いてる?
つまり、
私は母親と思われたってこと。
聞いてる?
6年生の母親?・・ありえるよ〜〜

は〜はっはっはっ・・・・
おめでたい私の話でした。

今日もありがとうございます。
応援のポチをよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






闘病10年*癌完治の日

プーチン大統領の来日で、
都内は厳重警備。
おそらくそのためでしょうか、
高速道路は大渋滞でした。

予約の時間に遅れたら・・・
縁起悪い・・なんて、
わけのわからないこと考えながら、
ギリギリ病院に到着しました。
その後は、あまり覚えていません。

先日受けたCT検査の結果が、いよいよ分かります。
最後の治療から5年が経過しています。

待合室に腰掛けたところまで、
よく覚えているのですが、
その後は、頭がぼ〜というか・・

結果は、異常なしです。
先日はレントゲン検査だけで、
涙があふれそうだったのに。
今日は、不思議なくらい、淡々と・・

去年のCT検査結果の日のような、
「検査結果の日」

こみ上げるものもなく・・。

最高裁判所の脇で、信号待ちをしている時に、
先週黄色だったイチョウの葉が、
ほとんど落ちていて、
「私の命は散らせない」

あれから、10日経ったのかと実感し、
肺の手術(2回目転移)から、5年2ヶ月、
癌が初めてわかってから、10年3ヶ月と、
考えていました。

今日は至って冷静で、
完治と言っても、再発転移の可能性の確率が
低くなっただけですから。

今まで通り、
免疫力を高める努力を続けるのみです。

出来ることをやって、
後は天寿を受け止める覚悟の
10年でした。

ただ、ココちゃん(本名ブライト君)に
お願いしましたよ。

IMG_6106.jpg 
3才頃のブライト 私の膝の上。

どうか、助けてねと。

今日もありがとうございます。
応援のポチをよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村